合格者インタビュー 「推薦入試で宇都宮大合格!」 「オンライン指導で受かりました!」 宇都宮大学(国際学部)

松井 美和さん
松井 美和さん

宇都宮大学(国際学部)

メガスタスタッフとご本人のインタビューを掲載しております。

偏差値40台。
何とかしたいという思いから、メガスタを選びました。

メガスタ:家庭教師をつける前の成績は?偏差値や点数、まずいなと思っていたところなど具体的にお願いします。

美和さん:偏差値は40なんとかをうろうろしている感じでした。ずば抜けてできる教科というのもありませんでした。受験って何かがすごいできていないと戦えないとかあると思うので、そこをどうしようかと思ってました。

メガスタ:家庭教師以外に塾や予備校などは通っていましたか?

美和さん:いえ、予備校とか塾にはもともと行くつもりはなくて、もともと進研ゼミをやっていました。

メガスタ:家庭教師をつけようと思ったきっかけは何ですか?

美和さん:インターネットで見つけたときに、合格への1番近道を先生が導いてくれるっていうことが書いてあったので、心強いなっていうのがあったのと、塾とかは結構大人数とかでやっていくので、1対1のほうが自分だけの先生っていうのが心強いなって思いました。

メガスタ:インターネットで調べたのは、ご自身ですか?

美和さん:いえ、母です。

メガスタ:お母様からどういう風に紹介されたんですか?

美和さん:こんなのあるよって感じでしたね。もともと塾は行くつもりがなかったけど、自分の中で悩みとか迷いとかはいろいろあったので、ちょっと体験してみようかっていう感じで話しました。

メガスタ:オンラインの指導というのは他にもありますが、そんな中でメガスタを選んでくださった理由は?

美和さん:そこは分からないですね。スムーズに決まったので。

メガスタ:オンライン家庭教師は今回初めてだったと思いますが、不安はありませんでしたか?

美和さん:顔とかも全部見えますし、直接は人はいないので、どんな感じで授業になるんだろうっていうのはあったんですけど、はじめに説明してくださったときに、接続のこととかは大丈夫だよって担当の方も言ってくださったので、そこで不安はなくなったと思います。

メガスタ:初めは誰もが不慣れなことだったと思うんですけど、どのくらいで慣れましたか?

美和さん:初めからそこまで緊張とかはなかったんですけど、慣れるというかあまり変化はなかったというか、違和感はなかったですね。パソコンの操作はどうやってカメラつけるんだろうとか、そういうことは迷ったことはあったんですけど、ときどき先生をお待たせしてっていう感じで、あとは大丈夫でした。

メガスタ:2つのカメラを使ったと思いますが、そちらの性能はいかがでしたか?

美和さん:カメラ画質も良くて、自分の手元を先生にもしっかり見てもらえるので、よかったと思います。

メガスタ:オンライン家庭教師ではなく訪問型の家庭教師だった場合に授業に違いはありましたか?

美和さん:機械的なものでしたら、訪問型のほうがてこずりとかはなかったと思うんですけど、オンラインの良さとしては、自分に合った先生が家の距離とかに関係なく見てくれることとか、予定調整とかを楽にできたりっていうのが大きな魅力だと思うので、機械の問題じゃなくて、そのあたりのほうが大事だと思います。

英語週1回の指導でしたが、
1カ月で手ごたえを感じました。

メガスタ:担当してくれた講師の指導でよかったことは?

美和さん:私は英語の長文とかをやっていただいたんですけど、問題がでてきたときに自分だとずらーっと長文を読んでるだけだったんですけど、その中で先生がピックアップして絶対に読めなきゃいけないところとか、重要構文とか、単語とかを、毎回立ち止まって教えてくださって、知識とかももちろん先生のほうがたくさんあるので、自分の気づかないこともたくさん教えてくれて、勉強になったので、そのたびにすごいなって思ってました。

メガスタ:自分1人ではそういった勉強はできましたか?

美和さん:いえ、1人ではできなかったと思います。

メガスタ:家庭教師の指導を受けて成績はどのように変わりましたか?

美和さん:偏差値は少しは上がったんですけど、めちゃめちゃ上がったというわけでもなくて・・・ただ、問題を実際に解いているときの手応えみたいなものは全然違っていて、先生に教えてもらったから、ちょっと変わったなっていうのを模試とかの時に感じていて、嬉しかったです。

メガスタ:実感を感じられたのはどれ位経ってからでしたか?

美和さん:1ヶ月くらいですかね。指導は週に1回だったんですけど。

メガスタ:家庭教師をつけていなかったら、今回の合格との距離ってどういう感じでしたか?

美和さん:自分で考えて計画とかは立てて、どういう勉強をしたら合格できるかっていうのは考えていたんですけど、やっぱり分からなくて、先生が教材とか、この時期までにセンターの過去問何年分とか、決めてくださったので、それがあったからこそ明確な道が見えて、勉強できたのは大きかった思います。今回は推薦で受かったんですけど、予定調整ができるっていうのは、推薦の勉強とセンターの勉強とか推薦がダメだったときの一般の試験勉強とかが両立できたのは、やっぱりオンラインだったからだと思うので、そこはよかったなと思います。

メガスタ:もう一度受験の期間をやり直すとしたら、またオンライン家庭教師をつけますか?

美和さん:はい、そうですね。

推薦入試の志望理由書対策も万全でした。

メガスタ:推薦対策でやってもらったことはありますか?

美和さん:推薦対策では、自己推薦書(志望理由書)を書く前に、大学の先生に自分の興味があるものについて聞いたほうがいいって教えてもらいました。そんな発想は自分にはなかったので、すごいなと思いました。

メガスタ:実際にやってみていかがでしたか?

美和さん:大学の先生は専門の先生なので、自分の浅い知識で送っちゃうと失礼にあたるというので、そこはすごく緊張しました。でも興味のあることと、自分が大学で学ぶのに合っているかっていうのを書きました。・・・返事はまだきていないんですけど。

メガスタ:ボランティアにも興味があるとのことでしたが、今後の目標は?

美和さん:世界では今、多文化共生のことが問われていて、日本では豊かに過ごしているけれど、世界にはそうでない人たちもいて、そういう人々のために日本がどういうことができるのかっていうのを、大学に行ったら、まず自分でそういう国に実際に出向いて、現状をこの目で見て、自分に何ができるのかっていうのを考えたいと思います。

メガスタ:今後オンラインメガスタのシステムを活用していっていただきたいのですが、周囲の人はご存知でしたか?

美和さん:言ってないですけそど、みんなそういうものがあるのも知らないと思います。

メガスタ:オンライン家庭教師の良さは?

美和さん:まずは1対1の先生がついてくださるので、集団ではできない自分に合った勉強方法とか計画とかを先生が一緒に考えてくださること。そして、オンラインならではの調整のし易さで、自分の進み方に合った授業を先生と一緒に考えて、組み込めるっていうのもすごく良いかなって思います。

メガスタ:どんなタイプの生徒さんが向いていると思いますか?

美和さん:自分の勉強方法に不安のある方や、個人の苦手を一緒に考えてくれる先生がついてくれるので、自分だけの、特化した先生が欲しいと思っている生徒さんにはぴったりだと思います。

メガスタ:全部で何回くらい受講されたんですか?

美和さん:4ヶ月ちょっとくらいなので、16回くらいですかね。実際は英語だけの指導だったんですけど、他の科目も相談にはのってもらっていました。英語の他にも数学にもすごく親身になって相談のってくれました。

メガスタ:苦手な科目ってどの生徒さんにもあると思いますが、そういった勉強を学校だけで克服するのは難しいものですか?

美和さん:家庭教師の先生から教えていただいたことは、学校では習ったことのないことだったので、驚いたっていうことが多かったんです・・・学校にも補講とかはあるんですけど、やっぱり知識とかは学校の先生よりすごいなって思いますし、生徒に分かりやすい説明をしてくれる先生だったので、そこは学校と違ってよかったかなって思います。

メガスタ:授業の際にはご家族は在宅していましたか?

美和さん:いえ、家族に見られるのも恥ずかしいですし、家にいてもいなくても、家族とは違う部屋でやっていました。

メガスタ:今後もオンラインの指導というのは使っていきたいと思いますか?

美和さん:はい、そうですね。

メガスタ:以上です。ありがとうございました。

こちらのインタビューも読まれています


いかがでしたでしょうか? この生徒さんだけではなく、メガスタで合格した生徒さんのほぼ100%が、最初は志望校に届いていませんでした。

という状況からでも、大学受験の専門家(プロ家庭教師)がつくことで、結果を劇的に変えることができます。
予備校・塾では叶えらなれない逆転合格を実現したい方は、ぜひメガスタをご検討ください。

安心の返金保証付きお試し授業 実施中!安心の返金保証付きお試し授業 実施中!

メガスタ公式LINE 友だち追加で大学受験マル秘情報プレゼントメガスタ公式LINE 友だち追加で大学受験マル秘情報プレゼント